皆様の声

02青森から呼ばれたが尻切れとなり惜しい事をした。28CWとしては珍しくJA3とQSO出来た。

JA1SKY

初めて参加しました

JP1PIJ

ちょっとだけ参加しました。

JP1LRT

書類の提出方法が当局にとっては初めての方法ですが、他の方法に比べて楽でいいですね。

JM8FEI

開催日変更に伴いHigバンド部門の参加局(特にJA1)少なく、コンデションも悪かったように思います。 なお、他の国内コンテストとのダブりがなかったのは、大変FBでした。

7N2UQC

コンディションがイマイチでちょっと残念!

JH6IAG

お声がけのみでした。

JJ8XNP

30W以下運用する理解し、実際は2Wで(デジタル部門)を参加しました。 FT8モードでRST+市郡区ナンバーのレポートを送って貰えない局が多かったです。 3時間で楽しい運用が出来たと思っています。

JK7CJM

今回も前年に引き続き28MHz・電信限定部門に参加しました。 次回も参加したいと思います。 今回からデジタル部門が新設されていますが、時間帯的に7MHzでは1エリアとの交信は厳しく参加は断念しました。 デジタル部門のハイバンドでの開催の検討もお願い致します。

JE6PJP

初めて参加しましたが、時間帯、長さが丁度良かったです。

JI3AES/1

ハイバンドが午前中ということで、コンテスト周波数を聞きましたが、中々安定しない中この局数でした。14MHz、21MHzに出ましたが、部門は14MHzとします。交信いただいた1エリア各局、ありがとうございました。

JA5IVG

各局交信ありがとうございました。

7N4KQM

ソフトがコンテストに対応していないため操作に苦労した。

JH1TJH

E’sの影響で50.250-300の間にSSB局が結構出ていたのですが コンテスト参加に結びつかず参加局が少なかったような気がします。 いつも楽しく参加させていただいております。 オフィシャルご苦労様です。

JA1PCM

デジタルに挑戦しましたが、他部門とのコンテストナンバーの違いに、混乱をきたしていたようです。

JJ1EBG

stay homeで自宅から参加しました。途中までコンディションもよく楽しめました。交信いただきました各局ありがとうございました。

JF6LIU/1

マルチたくさん出来て楽しめました。

JL1LNC

ハイバンドはスキップして、ほとんど聞こえませんでした。ローバンドは結構聞こえましたが、0.5Wでは苦戦。ほとんど2Wで運用しました。

JA0JHQ

各局お相手頂きありがとうございました。コンディションはいまひとつでしたが、短時間ながら楽しめました。

JA9MAT

初めての参加でしたが楽しめました

JS1QIZ

狭い空間に上げたワイヤー+ATUでどこまでできるのかの良い実験になりました。

JK1JHU

参加させて頂きありがとうございました。

JR0AZO

デジタルは、コンテストを知らない局が多いので、混乱を避けるため、周波数を別に設けたほうがいいかもしれません。また、ナンバーを1QSO毎に手入力しなければ記録できないので、ナンバーを広島のWASのようにグリッドにするなどの対応を希望します。 JM7GTK

JM7GTK

HIGHバンド部門終了後にHIGHバンド(14MHz)でログ提出しました。その後、LOWバンド部門終了後にLOWバンド(7MHz)だけログ提出をしましたところ、HIGHバンドで提出した分が差し替わってしまったようで、HIGHバンドのコメントが消えました。再度、HIGHバンドとLOWバンドを合わせて提出いたします。

JM1LRQ

野外 (個人所有の畑) に移動してコンテストに参加しました (ここを常置場所にしています)

JH0MUC

初めて参加しました。途中、夕食の準備で退席しましたが楽しめました。

JF1UOX

このコンテストでは,CQを出しても,JH3だけ聞いてダイヤルを回してしまう局がたくさんいるような気がしてしようがないのですが,万年移動局の被害妄想でしょうか(笑)./1まで聞いて呼んでくれた局に感謝です.

JH3GBD/1

デジタルモードに出てみましたが、ナンバーを送ってくれない方が多かったですね。 こちらはCQ TEと送っているのですが、コンテストだと理解せずに呼んで来る方が多いようです。 このあたりは続けることで認知度を高めるしかないですね。

JA1DYB

久しぶりのコンテストですが、非常に楽しめました。ありがとうございました。

JJ2GAZ/1

1エリアの方々のCQが少なかったようです。

JF3KCH

コンテストの開催・集計ありがとうございます。昨年は都合がつかず参加できなかったので今年は参加できてよかったです。 沢山の方と交信できて楽しかったです。また来年も参加したいと思います。ありがとうございました。

JQ1ARQ

自宅からLW+ATUで出ました。3.5が伸び悩みでしたが、楽しく参加できました。

JR9FFO/1

仕事だったため、ラスト1時間のみの参加でした。7MHzのコンディションもそこそこよく楽しめました。

JI1DGW

ハイバンド部門はそこそこCONDXがよく、貧弱な設備でも楽しめました。 ローバンド部門はつまみ食い参加でした。 ログ提出システムについて、改善を期待したいです。 ハイバンド、ローバンドは別ファイルでログを保存している人が多いと思われ、わざわざマージして提出するのは不便です。 zloファイルで提出したが、そのままでは時刻がGMT扱いされてしまうのか、すべて時間外の交信扱いとして無効扱いとなってしまいました。 zloファイルにはJST/UTCの区別の情報がないと思われ、自動でJSTとして読み込むか、ユーザがファイルUL時に選択できるようにしたほうがいいのではないでしょうか? zlistの機能で、全交信の時刻を-9時間したzloファイルを作って提出してみます。

7L1ETP/1

毎年楽しみにしています。 1.8MHzにもJARLバンドプランが設定されたので、コンテスト推奨周波数を設定すると 1.8MHzのアクティビティーが上がるものと思います。

JH1KPT

今回も大変お世話になります。コロナ禍の今こそ、アマチュア無線です。今年も電信限定で参加しました。 社団局の参加が極端に減り、その構成員が個人で参加するのが今年のコンテスト傾向です。 本コンテストのように、団体部門がないコンテストもあります。 ですので、今回のALL JA1コンテストでもQSO数が増えました。 ・午前の部 ハイバンド部門:一昨年の自己記録超えを目指したのですが、14、50MHzが伸びて更新しました。 ・午後の部 ローバンド部門:コンディションに恵まれたのか、あるいは参加局数が多かったのか、昨年、7MHz部門で出た時よりもQSOできました。 集計、大変だと思いますが、どうぞよろしくお願いします。 大変な世の中ではありますが、今年のハムフェアで、貴校ブースを訪問できれば、と願っています。

JH1ASG

久々にコンディションよく、楽しめました。

JF1LLB

参加者少ないですね。

JG1GCO

FBなコンテストで楽しめました。

JH1CHU

まあまあのCONDXだったので楽しめました。

JE4YOG

仕事の都合で短時間の参加でした。早くコロナが落ち着きますように。 Enjoy Home

JG0EXP

7041/FT8は非参加局と混在して紛らわしい、別の周波数を指定してほしい 。 JTDXではコンテスト中のB4の判別が難しい、ソフトの特性上しかたたないとは思う。

JO3TAP

コンテスト当日の午前中、アンテナを仮設して参加しました。 アンテナのエレメントが屋根に近く、なおかつ給電点が低いという状態でしたが、運用してみたところ、フルサイズのエレメントを張ったこともあり、その影響はほとんど受けませんでした。 実質2時間の部分参加でしたが、コンディションは程々に良く、全国の局からコールがあり楽しめました。

JA1OTP

楽しく参加できました。

JF1ABZ

初めて参加しました。少しずつスキルアップしたいと願っています。

JA1MFT

コンディションの所為か7(M)帯で聞こえない1エリアの参加局があり、よりコンディションの安定している3.5(M)帯で参加しました。

JK2BAP

1エリア各局、TNX QSOです。集計スタッフの皆様、ご苦労様です。

JA7NBL

ベランダの仮設DPとモビホでの参加となりました。(28MHz分はチェックログとして提出します。)

JK2RCP/1

30分だけの参加でした。来年はもう少し長く参加できるように時間確保したいと思います。集計に当たる方に感謝いたします。

JE0KBP

国内コンテストの参加を楽しんでいます。

JA7SLK

久しぶりのCWで楽しめました。各局ありがとうございました。

JA1CCH

JA1初めて参加させたいただきました、雰囲気が分かりましたので次回はもう少し頑張れたらと思っています。

JF7VRZ

ハイバンドはEsの発生が短時間で、思ったより交信できませんでした。来年はバンドを変えます

JA8HBO

楽しめました。 また、来年も参加します。

JM6EKY

アンテナ系の不具合が発生して局数が伸びませんでした。 事前の動作チェックの重要さ感じました。

JA7ARW

コンテスト楽しめました。

JG4QFG

少しのQSOですが、ログ提出します。集計ありがとうございます。

JR0RBY

始めての参加です。ログ提出は他の国内コンテストの形式と異なり戸惑いました。

JF2RVJ

初参加でした。

JE2PCY

ハイバンドは14のコンデションがよく、ローバンドでは、SSBでの局が非常に少なく、やっと数局できました。

JQ1UXN

短時間でしたが楽しめました。

JE6TUP

50MHzのQRVをすっかり忘れていた。21,28MHzが良いときに14MHzがあまりよくないのはどうしてでしょうね。以前はそんなことなかったと思いますが。

JA8AJE

集計ご苦労様です。

JF1KWG

今年も参加できました。一度、午前中の21MHzと午後の1.9MHzのログを 別々に送りましたが、受付メールが来ないのでログファイルを結合して送ってみます。

JE1PMQ

CNDX悪くさっぱりでした webではどうしても受付けてもらえませんでした

JA6FXL

新型コロナ禍ですべてが停滞しているなか、無線の交信は最適なリクリエーション活動です。コンテストの開催ありがとうございましす。

JA2CJE

デジタル部門、規約をよく読まなかった関係で1エリア外も市郡区ナンバーというのがわからずに当初県ナンバー送ってしまいました。 これだと別コンテストに近いので、1エリア外同士のQSOも有効なデジタルモードコンテストの開催に期待します。 (書類提出、部門を複数選べるのにログが一つしか添付できないので、ログを結合する必要があるのでしょうか? 局数が少なかったのでzListw直打ちで追加しましたが、どっちつかずで正直苦しいです。部門ごとに複数ファイル 登録できるようにするか、部門ごとに複数回提出する方式で検討できませんでしょうか。)

JI0VWL

開催日を勘違いしていました。日曜日開催だと思い、気づいたのが午後の部開催中でした。

JK2VOC

初めての参加です。ハイバンドはさっぱりでしたが、ローバンドは手応えがありました。デジタル部門の規約を読み切れていなくて、エリア外局の府県地域ナンバーのみの送信にも再送を求めずスルーしてしまいました。デジタル部門は、本来コンテスト用モードとして開発されたFT4のみで開催しては如何でしょうか?

JH1NVA

ご交信まことにありがとうございました。

JH7IXX

集計ご苦労様です。トライアルの意味も込めてFT8で参加しましたが、ソフトウェア未対応のため皆さんの交信状況を見て恐る恐る顔を出した次第。皆さんも同様なのか、思ったより参加局は少なくて。。。大半は通常のGLとS/N交換後にJCC/Gナンバーを交換するスタイルでしたね。海外ではWSJT-XとN1MM連携でFT8に参加できるコンテスト(Noは連番など)がありますので同様に簡単に参加できると参加者が増えると思いました。

JE4MHL

Esが発生したようで50MHzは関東地方よりも北海道の局が強くたくさん出てました。肝心な1エリア各局はコンテストは見向きせず8エリアの局と交信に夢中になって50.303でCQtest叫んでも1局も応答は無し、CWへ移ってみても50.275辺りで8の電話声が被り騒々しい羽目に遭いました。ローカルスキップも影響しているかとおもわれましたが、1エリアの局と交信が僅少で大して得点できませんでした。

JA1WSE

QRP部門併設希望

JS2GYN

3.5MHzCWのみで楽しませていただきました。

JK1DMT

初参加でした。午前・午後とも楽しくNR交換できました。

JA1LJW

集計お疲れ様です。

JF6TWP

楽しめました。 50MHz CWはEスポが発生しSSB一般交信局に埋め尽くされ残念な結果となりました。

JG1LHB

午前、午後共に各1局しか出来ませんでしたが、履歴を残すためログの提出を行います。 各局ありがとうございました。

JP7IPM

デジタル部門に参加しました。 WSJT-X, JTAlert, JT_Linker, HAMLOGの構成で、コンテストモードでなく参加しました。 ナンバーを送ってくれない局、府県支庁ナンバーの局もあり、コンテストナンバーはメモを取りながらの参加でした。 コンテスト終了後にHAMLOGのデータをzLogに入力し直しましたが、zLogの得点が正しくないと思います。 お手数をお掛けしますが、よろしくお願いします。 なお、受理通知メールが届かないので、ログを再送します。 73

JA1XUY

なんとか20mが開けたので参加できました。

JR2MIO

コンディションもそこそこでたくさんの方に交信いただけて楽しませていただきました。このコメントを以てお礼とさせていただきます。

JI1UPL

自由文での送信に手間取りましたが、大変楽しかったです。

JA3LEB

「受領通知メールが届きます。」とありますが、届かないので再送します。日程変更について、謹んで敬意を表します。コンテスト規約10.に「シリアル番号」との表記ありますが、「コンテストナンバー」が適切かと思います。

JJ2QXI

楽しかったです。

JK1UKQ

最長空振りCQは24分間に収まりました.

JJ1WTL

午前の部、21MHzはチェックログです。

JF2NLH/1

集計ご苦労さまです、ムセンやっててもモヤモヤが解消しません…

JE1ALA

初めてのコンテストでしたが、楽しかったです。

JJ1UTY

ロゴ入りのボールペン復活を希望します。(SASEでもよいです。)

JA9DOF

初参加でした。楽しくQSOできました。各局ありがとうございました。

JA1CRJ

集計、お疲れ様です。又、コロナ禍が収まらない中での開催、スタッフの皆さんのご苦労に感謝致します。ただ、今回のこの提出システムに翻弄され、これで良いのか?が有り、未だに不安を抱えています。提出ログが1つしか受け付けられずにやむなく2部門結合して提出します。参加部門は複数有りながら更新記録はひとつで複数受け付けないのでやむなく結合しましたが、これで良いのか分かりません。それぞれ単独で提出しても上書き・・・と出るのでさんざん悩みました。それぞれ単独再提出も可能ですので必要でしたらご連絡下さい。又、受理メールもないまま提出者コメントが出ており余計不安が増しています。

JG1TVK

集計作業お疲れ様です。ほんの少しだけの参加でしたが、ログを提出させていただきます。次回も是非参加したいと思います。

JI1TIQ

集計審査ご苦労様です。

JH7UJU

楽しく参加させていただきました。管内局は積極的にCQをだしてください。

JA3QOS